オナガ/日本の野鳥たち

『ビュイーン、ビュイーン』と不思議な音で鳴く尻尾の長い鳥がいる。オナガである。

『【野鳥】オナガの鳴き声。ギュイーゲッゲッゲッ。Song of Azure-winged Magpie.』

頭は黒く背は淡いグレー。両翼の一部と尾の上部は綺麗な薄い水色だ。

『自宅の餌場でオナガとムクドリの餌取り合戦・4k撮影』
『自宅の餌場でオナガとムクドリの餌取り合戦・4k撮影』より。

私の住んでいた西日本では馴染みのない鳥で、関東に来て初めて見たときは感動したものだ。

wikiなど見ていると、関東では個体数が増加しているらしく、ありふれた野鳥のひとつなのかもしれない。

『人なつこいオナガのきりちゃんです』

警戒心は低いのか、はたまた好奇心が強いのか、かなり近くで見ることのできる鳥である。

なんとなくカラスやカケスを想像させる鳥だなと思っていたが、果たしてカラス科であった。

そして気も強いのか、カラスを追い回している光景も目にすることがある。

間近で見れ、綺麗な羽色なので是非観察していただきたい鳥である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です