モズ/日本の野鳥たち

毎年、秋口になると『キチキチキチ…』と、甲高い澄んだ声が乾いた街に響き渡る。 丸っこく小さいフォルムに、しかしながら猛禽類としての鋭い嘴と爪を併せ持つ『モズ』である。 モズは優れたハンターであり、昆虫やカエルにトカゲ、さ […]

『まねきねこ だいさくせん 』/おすすめ絵本

江戸時代のような時代物の絵本。絵も細かく書き込まれており、色も綺麗な一冊だ。 とある蕎麦屋の少年とそこのまねきねこのお話。 味はうまいのに客が来ない。このままでは店をつづけることができない。 開幕早々、物騒な始まりである […]

『おっちゃん山』/おすすめ絵本

久しく聞かなくなった、“おっちゃん“というワード、そして私の好きな椎名誠さんが手掛けているということで有無を言わさず手に取った。 おっちゃんが山に登るという話ではなく、おっちゃんが山になるというお話だったのだが、その過程 […]

チュウヒ/日本の野鳥たち

赤茶色でやや白みがかった、猛禽類としては若干ふっくらした(ように見える)フォルムの鳥。それがチュウヒである。 開けた草原、葦原などに生息する。特徴はV字を保ったままの飛び方で、非常に美しい。 似た鳥でノスリというのがいる […]